ニュース一覧

HOME > ニュース一覧 > 【Ne-Stユーザー様へ】
XARVISファームウェア『Ver.2.0』へアップデートのお願い

SUB MENU

販売店一覧 カタログ・説明書 よくある質問 修理について

2018/02/02 【Ne-Stユーザー様へ】
XARVISファームウェア『Ver.2.0』へアップデートのお願い

Ne-Stをご利用の際は、必ずXARVISを最新の「Ne-St対応ファームウェア」へアップデートをお願いいたします。
Edition 2 等、旧ファームウェアのまま使用されますと、データ通信は見た目上成功しますが、XARVIS内の一部の値は変化しません。

尚、パッケージ天面に【Supported Ne-St】のシールが貼られたXARVISは既にNe-St対応となるため今回のアップデートは不要ですが、このシールがないXARVISについては、【Edition 2】のシールが貼られたXARVIS(※)を含め、全てアップデートが必要です。
(※)XARVIS Edition 2のファームウェアは、Ver.1.0です。


【重要】今回のXARVISバージョンアップはNe-St対応化以外にも重要なプログラム更新がございますので、Ne-Stご利用の有無にかかわらずアップデートをお願いいたします。

≪XARVIS ファームウェアVer.2.0 における更新内容≫
・プログラムコントローラ・Ne-St(ネスト)に対応しました。
・中高速域のトルクアップにより、スロットル追従性能を向上しました。
・特定のノイズ信号が検知された際に回路を強制停止するプロテクト・プログラムを修正しました。


アップデート方法につきましては、当ページ最上段にある『製品のアップデート』をご参照ください。

ニュース一覧へ戻る
▲ ページTOPへ戻る