ニュース一覧

HOME > ニュース一覧 > 【XARVIS XX 専用新機能[パワーチェンジ]を追加した更新ファイルのリリースを開始いたしました】

SUB MENU

販売店一覧 カタログ・説明書 よくある質問 修理について

2021/12/24 【XARVIS XX 専用新機能[パワーチェンジ]を追加した更新ファイルのリリースを開始いたしました】

XARVIS XX 専用新機能[パワーチェンジ]の更新ファイルをリリースしました。

TAO掘XARVIS XXをお持ちの方は、各製品をアップデートの上、新機能を是非お試しください。

※アップデート方法は、各製品ページの最下部に掲載しております。



【パワーチェンジ機能 概要】
任意の回転数を境に、その前後でパワー感を変化させる機能です。
この機能をご活用いただくことで、「初速域はマイルドに、中速域以降はアグレッシブに加速させる」等が可能となります。

【追加項目詳細】
パワーチェンジレベル
任意の回転数(=パワーチェンジRPM)以降のパワー感(ドライブ周波数)をどの程度変化させるか調整する項目です。

※パワーチェンジRPM以前のパワー感は、従来の設定項目である「ドライブ周波数」で決まります。
※パワーチェンジRPM以降のパワー感は、「ドライブ周波数」を基準に、パワーチェンジレベルの値が高いほどドライブ周波数が小さくなる方向に、低いほどドライブ周波数が大きくなる方向に変化します。
※設定値「ゼロ」は、パワー感(ドライブ周波数)の変化が無い状態(パワーチェンジ機能を使用しない状態)となります。

パワーチェンジRPM
パワー感が変化する回転数を設定する項目です。

パワーチェンジスロープ
パワー感が切り替わる際の素早さを調整する項目です。
数値が小さいほど素早く、大きいほど緩やかにパワー感が切り替わります。


【重要】
パワーチェンジ機能はXARVIS XX専用です。
また、本機能をご使用いただくには、併せてXARVIS XXのアップデートが必要となります。

FUTABA社S.BUSシステムとXARVIS XXをリンクしてご使用いただいている場合、併せてS.BUSアダプタのアップデートが必要となりますが、パワーチェンジ機能は現時点ではTAO契賤僂竜’修箸覆蠅泙后(パワーチェンジ関連以外の設定項目は、従来通り送信機での設定変更が可能です。)

ニュース一覧へ戻る
▲ ページTOPへ戻る