RC用スピードコントローラ

HOME > RC用スピードコントローラ > 製品のアップデート

SUB MENU

販売店一覧 カタログ・説明書 よくある質問 修理について

製品のアップデート

アップデート

製品の回路・システムを制御するためのソフトウェアをファームウェアといいます。これを書き換える( = アップデートする)ことで、操作フィーリングや機能の変更・追加など、製品を最新の状態にできます。

ファームウェアの書き換え方法

  • 書き換えに必要なもの

PCと製品を接続するアダプタ
【XARVIS XX / S.BUSアダプタ(OP15067) / SBM-1(FUTABA MC970CR付属品) / XARVIS / Ne-St / AIRIA / TACHYON / TAO をアップデートする場合】
アップデートデバイスキット供OP-15064またはアップデートデバイスキット[OP-87052]
※Windows 8 / 8.1 / 10にてアップデートされる場合は、アップデートデバイスキット兇鬚使いください
※S.BUSアダプタ / SBM-1をアップデートする際は、別途「S.BUS Adapter アップデート用 変換ケーブル(OP15095)」をご用意ください。
【TAO兇鬟▲奪廛如璽箸垢訃豺隋
TAO兇防嫗阿USBケーブル(データ通信に対応し、PCのUSB端子と接続可能なmini Bコネクタ搭載USBケーブルであれば市販品でも可)
【ブレインユニットをアップデートする場合】
ブレインユニット専用アップデートUSBアダプタ[OP-15025]及びTAO兇防嫗阿USBケーブル(データ通信に対応し、PCのUSB端子と接続可能なmini Bコネクタ搭載USBケーブルであれば市販品でも可)

Windows 搭載 PC または Windows 搭載 タブレット(要USB端子)
(XP / Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10の 32bit/64bit OSに対応)
※Windows 8 / 8.1 / 10にてXARVIS / Ne-St / AIRIA / TACHYON / TAO をアップデートされる場合は、アップデートデバイスキット兇鬚使いください

  • 新ファームウェアのアップデート手順

_爾砲△【書き換えツール】より、各製品に対応した「書き換えツール」をパソコンにインストールします。
アップデートする製品ごとに、使用する「書き換えツール」が異なりますのでご注意ください。
《ご注意》
・このインストールの際は、製品をPCに接続しないようにしてください。
・書き換えツールのPCへのインストールは、最初の1回のみです。

⊆,法▲▲奪廛如璽箸垢訐宿覆紡弍した最新ファームウェアを、下記【ファームウェア】よりパソコンにダウンロードします。

最後に、,妊ぅ鵐好函璽襪靴拭崕颪換えツール」を起動し、各ツールの手順書に従ってファームウェアを書き換えます。
この作業により、最新の製品性能をご利用頂けます。
なお、手順書は書き換えツールの説明書欄にあります。

【参考】アップデートにより操作方法や機能が追加・変更された場合は、こちらより最新の取扱説明書をダウンロードしてご利用ください。

  • 書き換え作業の大まかな流れ
以下の3製品のアップデート方法等については別ページに掲載しております
各製品のバナーをクリックしてください

【ご案内】

WINDOWS 搭載PC、またはアップデートデバイスキット/アップデートデバイスキット兇鬚持ちでない場合は、弊社サービス課(所在地は本ページ最下部に記載)まで製品をお送りいただければ、アップデートを実施させていただきます。
作業費は頂戴いたしませんが、アップデート完了品を代金引換便にてご返却させていただきますので、お受け取りの際に復路運送費の一部ご負担分として500円(税別)のお支払いをお願いいたします。
また、往路運送費はお客様にてご負担ください。
※アップデートのご依頼のみであれば、弊社にて製品を受領後3営業日前後で発送いたします。

Lhaplus

各種ソフトウェアについてはアーカイブ形式で作成しています。
ファイルをご利用になるためにはLhaplus等のアーカイバが必要です。ダウンロードはこちらから

Abode Reader

各種カタログ及び取り扱い説明書についてはPDFファイルで作成しています。PDF形式のファイルをご利用になるためにはAdobe Readerが必要です。ダウンロードはこちらから

PDFファイルは環境によって、ダウンロードに多少お時間が掛かる場合がございますので、一旦ディスクに保存してからAdobe Readerで開く事をお勧めします。Windowsの場合は、ダウンロードボタンを右クリックして「対象をファイルに保存」を選択してください。
※ダウンロードできない場合はこちらから資料請求してください。

書き換えツール

  • 共通書き換えツール 〔 ESC(TACHYONを除く)/ Ne-St / S.BUSアダプタ(OP-15067) / SBM-1(FUTABA)用 〕
Acuvance Update Tool Ver.1.0.4 (公開日2020年3月18日) Download

Ver.1.0.4:アプリケーション内の表記の一部を変更しました。(機能面における変更はありません)

  • 共通書き換えツールインストール方法
    / 各製品のアップデート方法 説明書
※アップデートに際し、アップデートデバイスキット(OP-87052) またはアップデートデバイスキット供OP-15064)が必要です。
  • 書き換えツールをインストール後、USBアダプタが正常に起動しない
    (“USBアダプタ接続状態”が赤から緑に変わらない)場合の対処法について
初めてデバイスキット(USBアダプタ)を接続し、正常に起動しない(『USBアダプタ接続状態』のシグナルが赤のまま変わらない)場合、旧ドライバーがインストールされている可能性があります。
手順書をダウンロードのうえ、内容に従ってUSBアダプタのドライバーを更新してください。
  • Windows 8 以降のPCを使用して“USBアダプタ接続状態”が赤から緑に変わらない場合の対処法について
アップデートデバイスキット(OP-87052)をWindows 8 以降のPCにてお使いの場合、OSの設定によりPCがUSBアダプタを認識しないことがあります。
このような場合は、本手順書に従ってPCの設定を変更してください。。
  • タキオン ・ タオ 専用
Acuvance Update-168 Ver.1.0 (公開日2013年8月26日) TACHYON Download

ファームウェア

    2020年6月1日更新
  • Ne-St 用
0B.10.F2.10 Ver.04.2 (公開日2020年6月1日) Ne-St Download

  • [Ver.04.2の変更点]
  • ・XARVIS XX[For S.BUS Ver.F2.0]との通信に対応しました。(セッティング内容はVer.04となります。)
  • ※XARVIS XX[For S.BUS Ver.F1.0]には対応しておりませんので、併せてXARVIS XXをVer.F2.0へアップデートしてください。
  • ※Ver.04以前のセッティングデータは、全てXARVIS向けの内容となります。
  • ※XARVIS向けのセッティングデータをそのままXARVIS XXへインストールしますと、出力過剰によりトラクションコントロールが困難となる場合があります。
    XARIVSをご使用時よりもドライブ周波数を高めに変更して頂くことをお勧めいたします。
  • ※Ver.05以降、XARVIS XX向けのセッティングデータも順次搭載予定です。
  • ※これまで通り、XARVISとの通信も可能です。

・Ne-St [Ver.04]では、WELD社 YODO氏が作成したOD Factory Tuned Spec. Brushless Motor Ver.3 - 6.5T向けセッティングデータなど、前バージョンから17種が更新。
各カテゴリのエキスパートドライバーが実際に使用している最新のセッティングデータ、全20種がプリセットされています。

最新バージョンのセッティングデータの詳細はこちら
※リンク先ページの最下部をご覧ください

  • TACHYON エアリア 用

(ご注意)
《エアリア》ご使用にあたり、下のTAOまたはTAO桐僂い困譴の専用ファームウェアの書き込みが必要です。
TAO専用ファームウェアをインストールしている《エアリア》は、TAO兇任六藩僂任ません。
TAO鏡賤僖侫 璽爛ΕД△鬟ぅ鵐好函璽襪靴討い襦團┘▲螢◆佞蓮TAOでは使用できません。
但し、このファームウェアの変更は可能ですので、必要に応じてTAO・TAO鏡賤僖侫 璽爛ΕД△鬚翰用ください。

(TAO専用ファームウェア)
B108121.kyc (0b.10.81.21) Ver.3.1 (公開日2013年9月25日) TACHYON AIRIA Download

・超低速時のスロットルレスポンスをより滑らかにしました。

(TAO 供劵札ンド〉 専用ファームウェア)
B10f016.kyc(0B.10.F0.16) Ver.4.3 (公開日2016年8月9日) TACHYON AIRIA Download


・スロットルフィーリングに関する調整項目を新たに追加し、また、ブレインユニットとペアリングする際の利便性が大きく向上したVer.1.4以降のTAO兇紡弍するためのアップデートです。
※TAO兇離弌璽献腑鵐▲奪廚吠擦察必ずAIRIAのアップデートも実施してください。(AIRIAをアップデートしないと、TAOVer.1.4以降の追加機能が使用できません)

【重要】
Ver.4.1(B10f014.kyc)以前のファームウェアとはニュートラルポイント付近の制御プログラムが異なります。このため、Ver.4.1以前のファームウェアからアップデートする場合は、タイヤを地面から浮かせた状態で実施していただき(アップデートによりニュートラルポイントがズレてモーターが低速回転を始める可能性があるため)、アップデート完了後に必ず「プロポポジションの初期設定(エアリア取扱説明書P.6)」を改めておこなってください。

Ver.4.1(B10f014.kyc)以降、駆動ギヤ、バッテリ、モータ、エアリアへの負担を軽減するため、後進⇒前進への急激な切り替えによる過電流の発生を防ぐ、特殊スロットル制御プログラムを追加いたしました。
詳細はこちら(必ずご確認ください)

注)TAOでご使用の場合は、上記≪TAO専用ファームウェア Ver.3.1≫をインストールしてください。

  • TACHYON 用
e00129.kyc Ver.1.5 (公開日2013年8月26日) TACHYON Download
  • ・一部パフォーマンスを改善しました。

【過去のアップデート内容を確認する】

e00128.kyc (Ver.1.4)
・ブレーキ性能を強化しました。

e00126.kyc (Ver.1.3)
・リチウムポリマ電池の個体差・性能差に対応する為、カットオフ機能(時間)の最適化を行ないました。
・リバースタイミングを変更しました。
車体及びタキオン・ルキシオンへの過負荷防止のため、停止状態(モータが完全停止かつスロットルポジションが
ニュートラル位置にある状態)からリバース走行を開始するまで、ディレイタイム(約1秒)を設けました。

  • TAO用
(TACHYON / TACHYON AIRIA 両対応ファームウェア)
P00211.pkc Ver.2.2 (公開日2013年9月25日) TAO Download


・一部パフォーマンスを改善しました。
・本ファームウェアは「TACHYON」および「TACHYON AIRIA」両ESCに対応する為、以下の機能は削除されています。
*赤外線放射温度計
*カレンダー・時計
*ストップウォッチ

(TACHYON 専用ファームウェア)
A00111.PKC Ver.1.2 (公開日2014年12月4日) TAO Download


・TACHYONとのデータリンクのみ可能です。
・赤外線放射温度計/カレンダー/時計/ストップウォッチ機能がお使いいただけます。

  • TAOセッティングフローチャート
アップデート後の操作手順マニュアルです。
Download
▲ ページTOPへ戻る